読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30C×60P

水草の美しさに駆り立てられ、再び。

05.60cmの誘惑

 

こんばんわ。いきなりですが

60×30×36

いや~いい響きですね!

60規格、欲しい・・・。

ずっと思ってます。

置く場所がありませんが、欲しいです。

 

そして使いどころがないのにこんな流木があります。

f:id:rotarakusano:20121215215114j:plain

アク抜き済みで売られていたブランチウッドです。

 

妄想するだけならタダなのでしてみます。

60規格で流木を凹構図で組んでみたいです。

左右に1個づつ、水面から少し出るぐらいの流木を置いて、真ん中にヌケ感?を。

後景には有茎草をこんもりさせたいです。

 

f:id:rotarakusano:20121215215449j:plain

左側担当として使う場合はこう?

 

f:id:rotarakusano:20121215215134j:plain

右側担当ならこうでしょうか?

これが一番しっくりきますね。

 

f:id:rotarakusano:20121215215331j:plain

60cmの幅だとどう見えるかシミュレーション。

右端から左のシルバーの物体までで約60cm。

左右1個づつ置くには、この流木は最適な大きさではないでしょうか。

 

あとは左側担当の流木を品定めするだけですね!

って無理無理・・・60cm水槽なんて置けません。

いや、置ける・・・?いや、無理無理・・・。

 

あ、

f:id:rotarakusano:20121215233844j:plain

ネグロの目がなんだか面白い理由が分かりましたよ。

よく見てください。

 

f:id:rotarakusano:20121215233844j:plain

!?

そうです、視力検査の時の例のアレです。

「上」ですね。

オトシンネグロは上でした。

 

応援して頂けたら、60cm水槽が知らん間に増えてるかもしれません。↓

 

水草ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

 

 

広告を非表示にする