30C×60P

水草の美しさに駆り立てられ、再び。

08.細目フィルターパッドの本気

 

リリィパイプを持ち上げてエアレーションするたびに思うのですが

f:id:rotarakusano:20121225151712j:plain

吸盤が外れてパイプが外に投げ出される

or

水槽のフチに当たってパイプが割れて

延々と床に排水されるという恐怖映像が浮かびます・・・。

僕だけでしょうか?

 

そんな小ネタは置いといて(笑)今日の本題はこれです。

 

f:id:rotarakusano:20121222182513j:plain

左に写っている細目フィルターパッド

こいつの力を思い知らされました。

 

というのも、以前のフィルター掃除の際に、真っ黒になっていた細目を捨てていまして、2ヶ月程細目無し状態が続いていました。

そして昨日久々に入れた次第です。

 

これまでの油膜状況はというと

エアレーションをすれば流石におさまる

が、エアレーションをやめて1時間もすれば、虹色の油膜が発生する

CO2添加中は特にヤバイ

f:id:rotarakusano:20121212230721j:plain

 

 

といった感じでしたが、それがなんと今日は

f:id:rotarakusano:20121225212842j:plain

ピッカピカや。(真ん中あたりに油膜っぽく見えているのは石です)

CO2添加中というのに。

 

f:id:rotarakusano:20121225213859j:plain

クリアー!

 

細目フィルターパッド、おそるべしです。

フィルターに付属されていた細目を使い切って、その後入れてないという僕みたいな方がもしいましたら、一度試してみて下さい。

 

・・・エーハイムの回し者じゃないですよ!(笑)

 

応援よろしくお願い致します!

 

水草ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村