読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30C×60P

水草の美しさに駆り立てられ、再び。

積雪!徒歩5分のネイチャーな場所へ

 

f:id:rotarakusano:20140219005349j:plain

先週の土曜のクソ寒い中、雪目当てに散歩へ。

 

f:id:rotarakusano:20140219005336j:plain

金曜の積もりたての頃に撮りたかったですねぇ。

まあ金曜は写真どころではなかったですけどね。

と、雪目当てで来たはずなんですが

 

f:id:rotarakusano:20140219005115j:plain

こんなところに川鵜が。

いつも川で魚とっているか、木の上でギャーギャー鳴いているかの川鵜が珍しくこんな所にとまっていました。しかも逃げません。

ちなみにバックに写っている木の上が彼らのコロニーです。

 

f:id:rotarakusano:20140219010526j:plain

以前載せた写真ですがこんな感じ。

ブランチウッドっぽいな~と木の枝ぶりの方に目がいった貴方は真のアクアリスト

 

f:id:rotarakusano:20140219005141j:plain

そんな川鵜が気になって、雪そっちのけでパシャパシャと。

 

f:id:rotarakusano:20140219005129j:plain

いや目ピュアすぎるやろと。

家鴨に対してこの突っ込みをしたことは以前ありますが、まさか川鵜に対してすることになるとは。

 

f:id:rotarakusano:20130725140059j:plain

↑以前「なんてピュアな目をしとるんや」と突っ込まれた家鴨氏。

 

f:id:rotarakusano:20140219005102j:plain

いや首どうなってんねんと。

180度回転してますやん。

 

f:id:rotarakusano:20140219005049j:plain

彼もさすがに寒いんでしょうか。

ずっとこの体制でしょんぼりしていました。

 

f:id:rotarakusano:20140219005402j:plain

雪だるまのクオリティに関してはご勘弁下さい。

この雪だるまを作った後、自分で勝手にしたことなのに、あまりの寒さにキレながら帰りました。

雪なんて触るもんじゃないですよ本当に。

 

ちなみに徒歩5分でこんな場所に行けるなんて、お前はどんな山奥に住んでんねんと思われるかもしれませんが、徒歩1分圏内にコンビニあります(笑)

 

 

自然と共生する町 それが奈良県

(※奈良県大使、奈良県の回し者ではありません)

水草ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村